エハン&ソニア来日イベント「ニューアースの夜明け」

こんにちは、みなさん、お元気でしょうか?

わたしは、昔から鞍馬寺、高野山、そして出雲大社に深いご縁をいただいております。

まず、鞍馬寺なんですが、74年以降ほぼ毎年何回も巡礼しております。
不思議なほんとうに不思議な日本国内での素晴らしき場所なんですね。

いちばん私がいつも思っておりますのは、本殿の前から左に移行するとそこに案内板があります。

「魔王尊は、金星から600万年前に人類の救済をするために天車に乗ってここにやってきた」

という話にいつも私は、「いやー、これはいままで聞いた神話の中で最高だな」と思っています。

600万年前に金星から天車に乗ってやってきた魔王尊、金星からですよ。
もう最高コレ!大好き!

それだけでなく、鞍馬は三位一体を象徴するトリニティなんですよ。

護法魔王尊、千手観音菩薩、毘沙門天王…
たしかに、太陽と月と地球を象徴している三位一体です。

なにこのお寺!?

何度もアーシングウォークをやってまいりましたが、いつもこの場所はスペシャルだね、と思います。

そして、高野山…。

高野山との関係が長らく続いている一番目の理由は、私の日本人の家族のみんなのお墓の場所なんですよ。
奥の院に私たち家族のお墓がありますので、ずーっと行っています。

弘法大師との関係も含めて、私はほんとうに心の中で私にとってスペシャルな場所だと思います。

高野山…、もう一つは巡礼との関係です。

ご存じかどうか分かりませんが、
四国の八十八か所巡るあの世界的にいま注目されている
お遍路」を始めるときに
、正式にやろうと思えば
まず高野山でスタンプと押してもらわなければいけないんですよね、
そして高野山に戻るという仕組みになっています。

おやりになられた方はいらっしゃいますか? 

八十八ヵ所のあの巡礼の深さ、辛さ、重さ、たいへんさ…今思い出すと本当にやって良かった。
50代の半ばだったんですよ。心に残りますね。ぜひぜひみなさんにおすすめしたいと思います。
死ぬまで1回、やっといたらどうですか?

そして、出雲大社

ここも前から行ってるんですね。なんにも分からないままの自分は惹かれたんです。
背景の情報や知識もなくても感じるものがありました。

出雲はいまの自分にとって何を象徴しているか…

もちろん、八百万の神々のお集まりになる場所として知られ、
ご縁の、縁結びの神様として知られているわけなんですが、
だからこそ、私は日本国のご縁のある方々に集中して感謝できる場所として見ております。

また大地の神々…、「天からこの大地に降りてきた神々」…、
八百万の神々というのはいまの20世紀のわれわれにとって何を象徴しているのだろうか?

これはひょっとしたら古代エジプト人の「ネテル」という発想に近いのではないかと感じます。
※ネテルとは、古代エジプトでは人間の意識の機能のひとつと考えられ
それは目覚めさせ、活性化させることができるとされました。

とにかく、鞍馬、出雲、高野山という3か所で私たちはイベントを行います。

わたしたちは皆さんにお会いできる大切な機会としてみておりますので、
ぜひぜひお時間があればご参加ください。

アーシングウォーク(鞍馬山イベント)は、すでにかなりの方にお申込みいただいております。

まあ、COVIDの時代に、裸足で、あるいはアーシング足袋で歩いている数十人の人々に対して
どう思われるか分らんですが(笑)…、

やりましょう!

お会いできるのを楽しみにいたしております。

エハン・デラヴィ

 

10月の別名、神無月は、出雲地方では、神在月(かみありづき)と呼んでいます。

全国から神様が集まってくることからの呼び名です。

出雲国、この月だけはいつもと違った空気が味わえます』と出雲国在住のNさん。

出雲イベントでは、知る人ぞ知る超パワースポットにて一泊いたします。

高野山イベントでは、住職による阿字観瞑想を指導していただきます。

阿字観は、密教の根本経典の一つである『大日経』において初出し、
主に密教において説かれる瞑想法であり、
日本では、平安時代の弘法大師空海によって伝えられたとするものを指します(wp)。

そして、私たちのセミナー/ワークショップはもちろんのことです。
ご期待ください!

愛知ソニア

出雲イベントはお陰様で定員になりましたのでお申込みを締め切らせていただきました。

天候により、イベント内容が変更になる場合がございます。

出雲イベントへのお誘い 愛知ソニア

注目ポイント

出雲
神々の国、縁結びとして知られる出雲。
10月の別名、神無月は、出雲地方では、神在月(かみありづき)と呼んでいます。全国から神様が集まってくることからの呼び名です。
いなばのしろうさぎ伝説でも有名で(大国主命(だいこくさま)のお話ですね、愛知ソニアさんはこの地ではじめてこの神様とつながったとのこと。私(山本)は、ソニアさんのカナダのイベントで大国主命からの素晴らしいチャネリングメッセージをお聞きしたのでまたとても楽しみです)。

出雲大社
縁結びの神として名高い大国主大神を祀り、年間約200万人もの参拝者が訪れる神社。
平成25(2013)年に「平成の大遷宮」のひとつの節目とされる本殿遷座祭が斎行され、全国からいっそう良縁を求めにくる人が増えている。

★ご祈祷
参加者全員でご祈祷を賜ります。
ご祈祷のご案内: いづもさんBLOG ~出雲大社相模分祠公式ブログ
御祭神
八雲立つ出雲の国が神の国・神話の国として知られていますのは、神々をおまつりする古い神社が、今日も至る処に鎮座しているからです。
そして、その中心が大国主大神様をおまつりする出雲大社です。大国主大神様は、広く“だいこくさま”として慕われ、日本全国多くの地域でおまつりされています。
大神さまがそれぞれの地域でお示しになられた様々な御神徳は数多くの御神名によって称えられております。

その御神名の一つに「所造天下大神(あめのしたつくらししおおかみ)」があります。
それは遠く神代の昔、私たちの遠い祖先たちと、喜びや悲しみを共にしながら、国土を開拓された事に由来しており、これが“国づくり”の大業です。
大神様は国づくりの最中、農耕・漁業・殖産から医薬の道まで、私たちが生きてゆく上で必要な様々な知恵を授けられ、多くの救いを与えて下さいました。
この慈愛ある御心への感謝の顕れが、一つ一つの御神名の由来となっているのです。
今では広く“えんむすび”の神として人々に慕われていらっしゃいますが、この“縁”は男女の縁だけではなく、生きとし生けるものが共に豊かに栄えていくための貴い結びつきです。
そして、日本の悠久なる歴史の中で、代々の祖先の歩みを常に見守られ、目に見えないご縁を結んで下さっているのが大国主大神様なのです。
引用元:https://izumooyashiro.or.jp/about/ookami



◆宿泊場所
立久恵峡温泉 出雲の隠れ宿 八光園(はちこうえん)
出雲ならではの料理と雄大な立久恵峡を臨む露天風呂が自慢の宿

自慢の露天風呂 大自然の中での湯船でゆったり。

心づくしのおもてなし料理(お料理はサイトからの画像です。メニューはお任せです。)

立久恵峡 知られざるパワースポット
奇岩柱石がそびえ立つ出雲屈指の景勝地

立久恵峡は、出雲市内を流れる神戸川上流にある渓谷です。
その景観が九州の耶馬渓谷に似ていることから「山陰の耶馬渓」とも称され、約1kmにわたり高さ100~200mもの奇岩柱石がそそり立っています。
この集塊岩の渓谷は神戸川の浸食や風化によってできたもので、神亀岩、烏帽子岩、ろうそく岩などの名で呼ばれる見事な奇岩が見られます。
1927年に国の名勝・天然記念物に指定され、1964年には県立自然公園になりました。


紅葉の立久恵峡

立久恵峡にかかる不老橋と浮嵐橋の2つの橋の間は自然観察モデルコースとして遊歩道が設置され、
渓谷の美しい景観や植物、展望台や五百羅漢、霊光寺など、見どころいっぱいの自然歩道となっています。
(1周約1時間)

オプション

島根ワイナリー
解散後、ご希望の方での訪問をプランしております。お土産にうってつです。

▼島根ワイナリーHPより
県内で収穫されたぶどうを使ったワイン造りを行っています。
無料で醸造工程の見学ができるほか、常時9種類のワインとグレープドリンク(アルコールなし)を無料で試飲ができ、販売しています。
また、ワイン入り洋和菓子、ワイン入り野焼きなどの食品や、ワイングラスなど土産品を豊富に取り揃えております。

 

募集要項
イベント名 ソニアとエハンとあなたの旅
ニューアースの夜明け
高次とつながる!出雲イベント
開催日 2021年10月16日、17日 1泊
集合・解散 集合:10月16日 13時 出雲大社 勢溜の大鳥居前
解散:10月17日 15時 出雲市駅
宿 出雲・立久恵峡温泉 八光園 〒693-0216島根県出雲市乙立町5273-8
http://www.hakkouen.com/
参加費 116,000円(税込) 宿泊費、食事(3食 到着日夕食、翌日朝食、昼食)、出雲大社祈祷料、入場料、イベント中の移動交通費が含まれます。
※高野山イベント同時お申込み特別料金:200,000円(税込)32,000円割引
対象・募集定員 18歳以上の男女
この度、宿からの要望を受け、定員を10名程度(最大13名様)と少人数にいたしました。

エハン・デラヴィさん、愛知ソニアさん、そして参加者のみなさまと濃厚・濃密なクォリテイの高い時間を過ごしていただける絶好の機会でございます。
お部屋について 全館貸切イベントになります。部屋数の都合により一部屋3~4名様(男女別)一緒になります
お部屋は8畳以上と広く密になることはございません。
ご友人・ご家族など同室のご希望を承ります。
(運が良ければ、エハン・デラヴィさん、愛知ソニアさんと一緒のお部屋になれるかも^^)
特典 東京講演会(11/7(日))無料ご招待! ご参加希望の方は、下記フォームよりご連絡をお願いいたします。
キャンセル規定 開催日の迫ったイベントになります。必ず予定を確定してお申込みください。
個人事情によるキャンセル:5日前迄ご入金額の半額ご返金。開催日の4日前~当日:ご返金致しません。
ご連絡のない欠席の場合もご返金致しません。
主催者側の都合、自然災害、交通事情等によるやむを得ない事情によりイベントを中止した場合には全額ご返金申し上げます。
お申込み締切 出雲イベントはお陰様で定員になりましたのでお申込みを締め切らせていただきました。
持ち物 持ち物・詳しいスケジュールにつきましては、後日参加者にご案内申し上げます。
お車での参加について 可能でございます。下記フォームにて事前にお知らせください。
主催 セブンシスターズ

必ず、上記お部屋の内容、キャンセル規定ご同意の上、お申込みください。
お申込みの時点でご同意いただいたものと判断させていただきます。

 出雲イベントはお陰様で定員になりましたのでお申込みを締め切らせていただきました。
出雲イベント用ご連絡・お問合せフォーム

東京講演会(11/7(日))無料ご招待のご希望、その他お問合せ、ご連絡事項がございましら下記フォームよりお願いいたします。



天候により、イベント内容が変更になる場合がございます。

注目ポイント

高野山
高野山とは、和歌山県北部、和歌山県伊都郡高野町にある地域の名称であり、高野山という山は存在しない。周囲を1,000m級の山々に囲まれた標高約800mの山上盆地に町並みが広がる。高野山内は「一山境内地」といわれ高野山全域が寺の境内地とされ、境内の中に発展した町であり、元来は高野山全体と金剛峯寺は同義である。

高野山霊宝館
金剛峯寺をはじめ、各寺院の指定品(国宝・重文・県指定)を一括管理している。
国宝の阿弥陀聖衆来迎図、仏涅槃図、八大童子像など国宝と重文だけでも約8万点に及びます。


◆宿泊
高野山 別格本山 西禅院(さいぜんいん) 口コミ人気No.1宿坊
別格本山は平安時代、弘法大師が高野山開創直後、壇上伽藍至近の谷上の地に明寂上人によって開かれた由緒深い寺院です。
その後、鎌倉時代には真宗のご開祖、親鸞聖人が当院境内に草庵を結び修行された古跡坊で、同人ご自作の尊像を安置する由緒深いお寺としても有名です。

仏教の宗派のひとつ、浄土真宗の開祖として知られる親鸞上人(しんらんしょうにん)が修行したといわれる由緒正しい寺院「西禅院」。
高野山総本山「金剛峯寺」の名所、壇上伽藍(だんじょうがらん)に隣接し、大塔(だいとう)や金堂(こんどう)、御影堂(みかげどう)などが院内から垣間見え、高野山らしさを感じられる宿坊です。


心づくしのおもてなし料理(お料理はサイトからの画像です。メニューはお任せです。)


自慢のお庭と襖絵

阿字観瞑想
今回のイベントに特別に住職による「阿字観瞑想」会を開催いただけることになりました(約1時間)。

阿字観あじかん 密教における宗教的瞑想法の一つ。
この宇宙のあらゆる事象が「阿」という字音に含められるとし,すべてのものがそれ自体すでに根本的であり,もともと生じたり滅したりしないものとする。
この真理を体得するための瞑想法。

阿字観には「姿勢・呼吸・心を整えることで感覚が研ぎ澄まされ、心身がスッキリする」という効果があります。
また、瞑想中の脳波を調べることで、一定期間瞑想を続けていると「ストレスに影響されなくなる」「感情をコントロールできるようになる」など、瞑想そのものに対して心を整える効果があることが科学的にわかってきています。

住職による朝のお勤め
6:30から30分程度。参加は自由です。

和尚がご案内する壇上伽藍ツアー(約90分)

聖山、 静寂の入り口。 壇上伽藍、 絢爛豪壮の景色が一切の音と共に闇に閉じ込められる瞬間。
一般の旅行者に接する機会がなかった高野山の僧侶が、奥の奥へと誘います。
これまで、謎に包まれていた青年僧空海のモラトリアム、僧侶にも明かされていなかった高野山草創のストーリーを、
1200年の歴史と文化を紐解きながら探っていきます。
また、聖山に宿る神々と僧侶のあたたかく、親密な関係をご紹介します。

壇上伽藍は、弘法大師・空海が高野山を開山した際、真っ先に造営に取り組んだ場所で、奥之院とともに高野山の二大聖地の一つです。

根本大塔
真言密教の教えを体現する象徴として建てられた塔で、塔内には立体の曼荼羅世界が広がっています。

奥の院 参拝

弘法大師信仰の最大の聖地
表参道入り口、一の橋から弘法大師御廟まで通じる約2㌔の参道両側には、何百年も経た老杉が高くそびえ、その老杉のもとには、少しでもお大師様の近くで供養されたいと願う数十万基を超える各時代の、あらゆる人々の供養塔が建ち並び、高野山が日本一の霊場である事をあらわしています。

紅葉の奥の院

弘法大師御廟

燈籠堂

個性的で可愛らしい地蔵が並んでいます。

募集要項
イベント名 ソニアとエハンとあなたの旅
ニューアースの夜明け
内なる自己とつながる!高野山イベント
開催日 2021年10月23日、24日 1泊
集合・解散 集合:10月23日 13時 高野山駅
解散:10月24日 15時 高野山駅
宿 高野山 別格本山  西禅院(宿坊)
〒648-0289 和歌山県伊都郡高野町高野山154
https://www.koya.or.jp/
参加費 116,000円(税込) 宿泊費、食事(3食 到着日夕食、翌日朝食、昼食)、各入場料、阿字観瞑想、壇上伽藍ツアー参加費、イベント中の移動交通費が含まれます。
※出雲イベント同時お申込み特別料金:200,000円(税込)32,000円割引
対象・募集定員 18歳以上の男女
この度、宿からの要望を受け、定員を10名程度(最大13名様)と少人数にいたしました。
エハン・デラヴィさん、愛知ソニアさん、そして参加者のみなさまと濃厚・濃密なクォリテイの高い時間を過ごしていただける絶好の機会でございます。
お部屋について お部屋は、2名様、3名様、4名様のお部屋がございます。2名様のお部屋は2室ですので、ご希望の先着順でお受けいたします。
お部屋のご希望がない場合には、当方で振り分けさせていただきます(男女別)。
※お部屋のご希望がある方は、下記フォームよりお知らせください。ご希望に添えない可能性がございますのでご了承ください。
特典 東京講演会(11/7(日))無料ご招待 ご参加希望の方は、下記フォームよりご連絡をお願いいたします。
キャンセル規定 開催日の迫ったイベントになります。必ず予定を確定してお申込みください。
個人事情によるキャンセル:5日前迄ご入金額の半額ご返金。開催日の4日前~当日:ご返金致しません。
ご連絡のない欠席の場合もご返金致しません。
主催者側の都合、自然災害、交通事情等によるやむを得ない事情によりイベントを中止した場合には全額ご返金申し上げます。
お申込み締切 定員になり次第、締め切らせていただきます。
持ち物 持ち物・詳しいスケジュールにつきましては、後日参加者にご案内申し上げます。
お車での参加について 可能でございます。下記フォームにて事前にお知らせください。
主催 セブンシスターズ

必ず、上記お部屋の内容、キャンセル規定にご同意の上、お申込みください。
お申込みの時点でご同意いただいたものと判断させていただきます。

高野山イベント用ご連絡・お問合せフォーム
東京講演会(11/7(日))無料ご招待のご希望、その他お問合せ、ご連絡事項がございましら下記フォームよりお願いいたします。

鞍馬山イベントは、お申込みを締め切らせていただきました。たくさんの方々のお申込みに感謝申し上げます。

鞍馬山
霊山として知られ、密教による山岳修験の場として栄えた。延暦15年(796年)、あるいは宝亀元年(770年)には、
鞍馬山の南中腹に毘沙門天を本尊とした鞍馬寺が創建された。また、牛若丸(後の源義経)の修行の地であり、
「鞍馬天狗」で知られている。古くより、春は桜、秋は紅葉の名所としても知られた。
「更級日記」にも鞍馬山の春秋の姿が描写されている。


紅葉の鞍馬寺
鞍馬寺は牛若丸(源義経)が修行をした地、天狗伝説や650万年前に金星から降臨した魔王『護法魔王尊』伝説など幾つもの伝説があるのがこの鞍馬寺です。
本堂前の石畳にある『六芒星』(鞍馬寺では星曼荼羅と言う)は 宇宙と繋がる場所とも言われていて、まさに「京都最強のパワースポット」として多くの観光客が訪れます。

本殿金堂
宇宙の大霊、尊天のお働きを象徴する千手観音菩薩・毘沙門天王・護法魔王尊(脇侍、役行者・遮那王尊)を奉安する中心道場。
御本尊は秘仏で、60年に一度、丙寅の年に開扉されます。
本殿の地下は、宝殿で信徒の清浄髪が厳かに祀られています。

本殿金堂前の金剛床は、宇宙のエネルギーである尊天の波動が果てしなく広がる星曼荼羅を模し、
内奥に宇宙の力を蔵する人間が宇宙そのものである尊天と一体化する修行の場となっています。

狛犬ならぬ「阿吽」の虎は、本尊毘沙門天のお使いである神獣。毘沙門天の出現が、寅の月、寅の日、寅の刻とされていることによります。五十音が「あ」から始まり、「ん」で終わることから「阿吽」は、宇宙の全てを包含すると言われています。

仁王門

ご神木・大杉

奥の院(魔王殿)
護法魔王尊のエネルギーの高い場所で、ここで瞑想をした臼井 甕男(うすい みかお)氏がここで高次元の存在(神霊)から「レイキ」を授かり、
「臼井靈氣療法(うすいれいきりょうほう)」の創始者となりました。レイキは「宇宙からの癒しのエネルギー」を活用する手当療法です。

僧正ガ谷不動堂
伝教大師(最澄)が刻んだと伝えられる不動明王が安置されている堂。
謡曲の「鞍馬天狗」の舞台として知られ、牛若丸(源義経)と鞍馬天狗が出会った所と伝えられている。

木の根道

紅葉の貴船神社

「アーシング」のバイブル
不調を癒す《地球大地の未解明》パワー アーシング すべての人が知っておくべき重大な医学的真実!

クリントン・オーバー (著), エハン・デラヴィ (翻訳), 愛知ソニア (翻訳)

募集要項
イベント名 ソニアとエハンとあなたの旅
ニューアースの夜明け
伝道師とのアーシングWALK!鞍馬山イベント
開催日 2021年10月30日(土)
集合・解散 集合:鞍馬駅 10時30分
解散:貴船口駅 15時(多少前後する可能性がございます)
参加費 10,000円(税込)
お弁当をご持参ください。
※持ち物:飲物、足ふきタオル、雨具
対象者 年齢制限なし、男女。18歳未満:5,000円(税込) 未就学児童:無料
キャンセル規定 開催日の迫ったイベントになります。必ず予定を確定してお申込みください。
個人事情によるキャンセル:5日前迄ご入金額の半額ご返金。開催日の4日前~当日:ご返金致しません。
ご連絡のない欠席の場合もご返金致しません。
主催者側の都合、自然災害、交通事情等によるやむを得ない事情によりイベントを中止した場合には全額ご返金申し上げます。
お申込み締切 定員になり次第、締め切らせていただきます。
ご案内 砂利道など歩きにくい道や登り下りなどあり多少ハードなハイキングコースになります。
全ての工程を裸足で歩いていただく必要はございません。
歩きやすいところは裸足で、その他のところは履きなれた運動靴で歩いてくださって構いません。

この機会にアーシングシューズをお求めになりたい方は、下記ご紹介させていただきます。
●君島志保美さん
kimijima@kakuichi-institute.org
▼アーシング足袋 下記アーシングジャパンのサイトで購入できます。
https://earthing.jp/earthing_tabi-2

早川 寿保さん
イオさんのアーシングストア
https://iotekuno.com

主催 セブンシスターズ

必ず、上記お部屋の内容、キャンセル規定にご同意の上、お申込みください。
お申込みの時点でご同意いただいたものと判断させていただきます。

鞍馬山イベントは、お申込みを締め切らせていただきました。
たくさんの方々のお申込みに感謝申し上げます。

鞍馬山イベント用ご連絡・お問合せフォーム
お問合せ、ご連絡事項がございましら下記フォームよりお願いいたします。



今回のエハン・デラヴィさん、愛知ソニアさん来日のラストイベントとなります。
ぜひ、11/7東京に集いましょう。お待ちいたしております。
講演会前に「アーシングイベント」を開催いたします。参加費無料。ご家族・ご友人お誘い合わせの上、お越しください。

5D ニューアースの夜明け
私たちは、
この惑星において、
今までになかった最大の意識変容の先端にいます。
私たちがやるべきことは、
自分の波動を上げ続けることです。
私たち各自が目覚め、
神の本質( GODSELF)に届くとき、
互いにつながった意識の<光のweb>になります。
その私たちの<光のweb>が十分な光を保持できると、
それが活性化されて地球全体がシフトします。

募集要項
イベント名 ソニアとエハンとあなたの旅 ニューアースの夜明け 東京講演会
開催日 2021年11月7日(日)
テーマ ニューアースの夜明け
講演者 エハン・デラヴィ
愛知ソニア
開始 受付時間:18:00~18:25 開始:18:30 終了:20:30 ※21時までの完全退出にご協力をお願いいたします。
お約束 講演会の録画・録画は不可、講演会中の写真撮影もご遠慮ください。
会場 北とぴあ ペガサスホール
東京都北区 JR・地下鉄/王子駅徒歩5分
※会場前はお待ちいただくスペースがございません。受付時間内にいらしてくださいますようお願い申し上げます。
※会場内での飲物はOKです。ゴミをお持ち帰りください。食事は不可。
参加費 4,500円(税込) 18歳未満:3,000円(税込) 未就学児童:無料
アーシングについて アーシングは、飛鳥山公園で開催いたします。雨天決行。
集合:当日16:00 飛鳥舞台前 解散:17:30
募集定員 100名様
キャンセル規定 開催日の迫ったイベントになります。必ず予定を確定してお申込みください。
個人事情によるキャンセルにつきましては、ご事情の如何によらずご返金いたしません。他の方に譲られるのはOKです。その場合は下記フォームにて事前にご連絡ください。主催者側の都合、自然災害、交通事情等によるやむを得ない事情によりイベントを中止した場合には全額ご返金申し上げます。
お申込み締切 定員になり次第、締め切らせていただきます。
主催 セブンシスターズ

必ず、キャンセル規定にご同意の上、お申込みください。
お申込みの時点でご同意いただいたものと判断させていただきます。

アーシング集合場所 飛鳥舞台前(飛鳥山公園)

東京講演会用イベント用ご連絡・お問合せフォーム
お問合せ、ご連絡事項がございましたら下記フォームよりお願いいたします。

エハン・デラヴィ


意識研究家・講演家・作家・世界探検家。人間の意識改革について、世界各国を歩き探究し続ける。エハン塾主宰
新エハン塾

愛知ソニア


翻訳家、作家、プレアデス集合意識体コンタクティ、アカシックレコードリーダー

エハン&ソニア来日イベント「ニューアースの夜明け」

主催:セブンシスターズ
※イベント全体のお問合せは、こちらからお願いいたします。件名に「エハン&ソニア来日イベント」とご記入ください。