新月のエネルギー(2月24日)愛知ソニア

今私たちが目覚めるスピードは著しく加速中です。
今起きていることすべてつじつまが合っている、
という腑に落ちる意識がどこか心の片隅にありませんか?

ますますシンクロが増し、
ものごとへの理解が深まっている今日この頃です。

偶然ではなく必然的にあらゆることが
自分の周りで展開しているという理解
です。
どんなことが起きようとも
すべて神の計画の一部であるということを
心にとめておいてください。
ハートフィールドをさらに拡大し、
直観を信じて
左脳的判断をサレンダーするプロセス
が続いています。

先日このようなメッセージを受けました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
大きなクジラが海で優雅に泳いでるヴィジョンとともに夢を通してガイドが語りかけてきて、心の免疫力をたくさんいただきました。
「人間たちが自然界を脅かすことが甚だしくなると、人間は菌類やウイルスで逆に脅かされるようになる。それらは肉体を攻め苦しませる以上に霊性と神経にダメージを与え、人間は苦しむことになる。
小さな顕微鏡を通してしか見えないようなものを恐ろしくとらえ、小さな世界に閉じ込められてしまうことになる。これこそ最も恐ろしいことで、人間をことごとく怯える小さな生き物に変えてしまう。
思い起こせ、海の王者であるクジラ類を! その大きな体はダイナミックに海を自由に動き、なにをも恐れることなく、宇宙と音で一体になり、すべてを知り尽くしている。
人間たちもそのようにあれ! 小さな微生物に脅かされる恐怖から解放されよ。心が恐怖で満ちるほど哀れなことはない。
今こそ社会洗脳から抜け出て、自らを信頼する心を拡大させて優雅に生きるチャンスなのだ! 愛の周波数を保ち続けよ!」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2月18~20日にかけて、
土星、木星、火星と地球が整列しました。
これは地球にいる私たちの中心軸を
アライメントさせるために起きた
ようです。

現在私たちはちょうど産道のような
狭い通路を通過する最終段階
にあります。
その産道から逸れないように
アライメントする必要があるからです。

そして来る24日新月は、
産道の先の出口にあるものを明らかに見せてくれる

エネルギーを私たちに届けてくれる
とてもパワフルでマジカルな新月となるでしょう。

アセンションプロセスにおいて、
この段階にたどり着いた
世界中のライトワーカーたちのパワーは、
目覚めと共にとてつもなく大きくなっていて、
心のインナーネットワークでつながって一致団結すると、
実際に今の社会をグローバルレベルで
ひっくり返すほどの力があります。
このような時期にウイルスやインフルエンザで、
人間を隔離して個別化させたり、
互いへの恐怖を募らせ、分裂させる闇の力が
同時に拡大するという現象が起きています。

その闇の力は「闇の家族」や「イルミナティ」と呼ばれる
一握りの権力者によって、というよりかは、
私たち個々に潜んでいる闇が団結して集合意識となり、
はっきりする形で表に姿を現しているからです。

2極性が明確に表れる狭い産道を通過するような時期に、
‘ナワール’と呼ばれるシャーマニックな世界のとらえ方で
周囲の世界を見ることをお勧めします。
私はこの‘ナワール’体験について、
「神さまとつながる白魔女㊙術」という本の最後に
少し触れています。
魔法の世界に入る上でも、
まずこの‘ナワール’の見え方が基本となります。
それに対して普段私たちが世界を見ている見え方は、
”トナール“と呼ばれています。
‘ナワール’に入っている状態は、
なにものにも外から脅かされることのない、
完全無敵の状態でもあります。

この二つの見え方について、
体験する以外に説明することは難問なのですが、
ある程度うまく説明している文章が見つかりましたので、
以下に引用します。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ネイティブ・アメリカンの呪術師の世界観には
“トナール” と “ナワール” という二つの世界の見え方があります。
たとえば、あなたの目の前にバラの花があります。
あなたはあなたの世間構造の中で育ち、
バラをバラと教えられ、テーブルをテーブルとして
「言語」「分析」で教えられていますので、
テーブルをテーブル以外のものとして観ることはありません。

ここでもうすでに、「脳の限界」が作られてしまいます。
これが “トナール” という世界の見え方です。
つまり学習した「記憶」を常にリピートして、
制限された固定観念から見ている世界が
“トナール” です。
言葉、概念、思考、分析として常に再生するメカニズムです。

でも、私たちが肉体をもって誕生したとき、
初めて物理世界を見たときはどうだったのでしょう?
テーブルをテーブルと見たでしょうか?
バラをバラと知ったでしょうか?
このとき世界はただ一つでした。
テーブルとバラは全体ひとつになっていました。
その周りの床も壁も天井も、みんなが分けられることなく、
自分自身も含めて全体一つだったのです。
これが “ナワール” という生エネルギーの海です。

簡単に言いますと、トナールは自我の領域です。
ナワールは言語化できない根源的な領域です。

“ナワール” という世界の見え方は、
過去に「学習した記憶」を通すことなく、
(言葉・分析・思考を通すことなく)、
モノゴトを見たときの全一で中立な観え方です。
私たちは次々に学習する中で、
思考や言語を再生するようにプログラムされ、
生まれて初めて見た世界を忘れてしまったのです。

「今」という瞬間 は “ナワール” の体験そのものです。
過去の学習記憶の再生をしているかぎり、
本当の「今」を知ることはないのです。
過去にプログラムされた「解釈」「分析」「目線」を通じて
モノゴトを見る限り、偏見として見るだけです。
直観や、インスピレーションや、
インチューイション(さらに深いインスピレーション)は 、
あなたが“今” という瞬間に「中立に覚醒」している時にのみ
キャッチできます。

生まれて初めて見た時まで戻らなくても、
言葉や分析を経由せず、
あるがままをトータルに中立に観ることで、
“ナワール” の体験はできます。
あなたの見え方が
中立な観察(中観)に切り替わってしまうと、
現象や風景はさほど変わらなくても、
連綿と続けてきた現実世界への「解釈」「思考」は止み、
自我の世界は止まります(=深い死)。

つまり、人間自我を観察するゲームから卒業することができ、
神型生命体を観察するゲームに入っていけます。
(スターハートブログ より)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

現在私たちのサイキック能力が今までになく活発になり、
かなり強くなっているのを感じていらっしゃいますか?
睡眠中の夢の質にしても今までとは違っていませんか?
夢の鮮明度が増したり、予知夢的な夢を見たりしていませんか?
あるいは、ちょっと怖い夢なんかもちらっと…。
気にすることはありません。
それは「あなた自身の波動をさらに上げる必要がある」
というサイン
なのです。

今世界に起きていることや、
地球はどこに向かっているのかなど
将来への不安などで精神的負担が多い時期ですが、
今までにも増して、
積極的な気持ちを持ち続けるときなのです。
それには自ら自身の波動を上げる必要があります。
では、波動を上げる手っ取り早い方法はというと、
楽しくてエンジョイできることに夢中になることです!
楽しくエンジョイしたいという気持ちが
吹きこぼれるほど勢いづいたあなたの創造性につながります。
積極的な気持ちは、
創造性を高めてくれるだけではなく、
いうまでもなく、問題解決や自己改革の基盤でもあります。

現在私たちは過去のカルマ浄化の最終段階であり、
それが、冒頭で私が述べている
「産道」のような窮屈さであり、
古いパターンや信念形態から
完全に解放されるプロセスの最中
にあります。
ふたつのパラダイムの間で、
すなわち、
うお座の時代とみずがめ座の間の産道
ひっかかっているような苦しさがあります。

早く移行したいと焦るフラストレーションや
なんらかのブロックを感じたり、
あるいは、くるくると円を描いているだけで
そこから出られないような感覚かもしれません。

完全に次なるステージに移行する前の、
すなわち大きなシフト前の混乱のようです。

新月は今ここにいるという意識を拡大させ
見えていなくてもプロセスを信頼して、
大丈夫、安心してもいいという気持ちになること
が大事です。
なにが自分を過去のままに留めさせているのか、
よく考えてみてください。
もうこれ以上我慢できないという焦りの感情や
引っかかっているような感覚があったとしても
それは一時的なものなのです。

古いパターンがぶり返すような後戻りもあるでしょうが、
カルマ的な浄化、感情的トラウマ、ネガティブな執着などを
手放すためによくここまで頑張ってこられました!
あと少しだけ無意識レベルのプログラミングを解放するのみです!

それらは一言でいうと、
レプタリアン脳に関係する
サバイバルモードスウィッチ
です。
自分を守るための警戒心に満ちていて、
新しいことに挑戦するよりかは、
安全と感じる場所に留まろうとし、
変化を拒むネガティブサイドです。
なにか問題が起きやしないかと、
ハラハラと不安でいっぱいです。
しかし、有難いことに私たちには別のスイッチも
意識的に進化させています。
想像力豊かでインスピレーションに満ちていて、
幸福感を味わうために
積極的に新しい変化を受け入れようとするスイッチです。

今のエネルギーは、
この二つの両極のスイッチが
オンオフと頻繁に入れ替わりながらも、
ポジティブスイッチを
意識的に入れる回数を増やしているのです。
内面の両極性を見つめながら
自らの意識の構造に深く気づくと同時に、
そのメカニズムをうまく応用できる段階に達しました。
そのオンオフの入れ替えが意外にもシンプルなことにも
気づいておられることでしょう。

第6チャクラ(眉間)が活性化すると、
両極・2元性が存在しないワンネスの世界が広がる
のです。
つまり、‘ナワール’の世界が広がります。
第6チャクラまでの身体は、
2本脚、2本腕、2つの目と耳、鼻の孔と
2つずつあるのですが、眉間にてはじめて一つとなり、
第6チャクラ(松果体、第3の目)が活性化すると、
右でも左でもなく、ポジティブ、ネガティブでもなく、
ニュートラルマインド(中観)のワンネスが広がるという、
これも納得できる身体の仕組みです。
アセンションプロセスは、
この両極・2元性をまず超越することにあります。

さて、人が密集しているところに出かけないようにという
今の社会情勢に対する警告をどう受け止めればよいのでしょうか?
家の中に閉じこもって恐怖心を募らせるのは、
レプタリアン脳です。
そうではなく、
これを自然界に足を運べというサインとして捉える
逆転発想の受け止め方は積極的な進化脳です。
古代の原生林など大自然に包まれて存分に氣をいただいてください
これが今の私たちの、
そしてこれからの地球を取り巻く環境下に生きるうえで、
どれほど役立つものなのかを今のうちに知っておいてください。

来る24日新月も
多分に両極的なエネルギーが注ぎ込まれます

夢の中にいるような非現実的な感覚と、
しっかりと足を地につけている現実的な感覚、
目で確かめられる現実と
感覚的にしかとらえられない不思議な現実、
カオスと秩序、
魂レベルの気づきと肉体レベルの気づきといったように
相反するエネルギーが交互に入れ替わるのが感じられるでしょう。
突然異常なほどなにかが恋しくなったかと思うと、
なにも必要としない満たされた気持ちに
急激に切り替わったりもします。
早く次に移行したい、
早く決着をつけたいという気持ちと逆に、
プロセスを信頼する気持ちも交互に現れるかもしれません。
このような相反する気持ちから
自分自身をより深く知ることができると同時に
自分自身に対して、
もっと優しくすべきだという気づきもあるかもしれません。

そんな摩擦を生むようなエネルギーの入れ替わりによって、
私たちのサイキックパワー、超能力はさらに活性化し、
産道の先の出口にあるなにかが
垣間見える
かもしれない
とてもマジカルな質のエネルギーを
今回の新月は運んできてくれます!
今まで確信が持てなかった
あなたの夢や望みがくっきりと鮮明さを増すでしょう。

2月17日からまたもや水星逆行に入っていて
3月10日までの3週間ほど続きます。
今回お伝えしました内容である
この二つの両極のスイッチが
オンオフと頻繁に入れ替わりながら『新月のエネルギー(2月24日)』、
内面の両極性を見つめ、
自分の意識の深いところに根づいている
メカニズムに気づく
という
このプロセス自体がまさに水星逆行によってもたらされる
影響そのもののひとつの特徴なのです!

2月9日あたりから3月2日頃までは、
なにかとバランスを見失いがちなエネルギーに包まれていますが、
3月中旬あたりからすっきり感が戻ってくるのと同時に
新しいパラダイムのエネルギーが待っています。
今進行中のシャドウとも呼ぶべきこのエネルギーを
もはや受けつけないほど
至って積極的なエネルギーの流れへと移行します
現実に対する被害者意識という古いテンプレートを
完全に脱ぎ捨てるための精神の深い癒しが今起きているわけです。
そう簡単なことではありませんが、
それをしないかぎり、
新しいパラダイムは私たちを受け入れてはくれません。
偉大な母なる存在のエネルギーにサポートされながら
今私たちは死のプロセスを完了させて
誕生を迎え入れようとしている
のです。
光の領域への集合シフト
私たち各々がサポートしていることを忘れてはなりません。

まもなく本格的に春が訪れて復活祭がやってきますよ!

———————————————–
※引用及び転載について:facebookへの転載、youtubeなど動画サイトでのコンテンツとしての使用はご遠慮ください。他、媒体に部分引用される際は、「引用元」と「愛知ソニア」の表記をお願いいたします。【愛知ソニアコンテンツ管理部】
————————————————–

—————————–
2020年イベントのお知らせ
—————————–
エハン&ソニアの3都市講演会(3/1名古屋、3/8広島、4/5仙台)

●第7期MAO(ミラクルアカシックオラクル)(神戸)
2020年5月23日、24日、30日、31日

エハン&ソニアと旅する『古代ケルトと天使の旅』
2020年9月8日~16日

—————————————————————–
【ソニアのデイリーメルマガ】配信開始いたしました。
—————————————————————–
▼ぜひこちらから内容をご確認の上、ご登録ください。
【ソニアのデイリーメルマガ登録】

愛知ソニア:プレアデスからの新メッセージ

愛知ソニアこれからのイベント情報

■第8期MAOミラクルアカシックオラクル (次回はバレンタイン開催になります♡) 2021年2月13日(土)14日(日)20日(土)21日(日) ※zoom(web上の会議システム)で開催いたします。
《詳細ご案内》

★ソニアさんのyoutubeチャンネルができました。

【ぜひチャンネル登録】してくださいね。 最新動画を逃さず見ることができます。

ソニアのデイリーメルマガスタート!ぜひご登録くださいね。

エハン塾 2020年後期「変容への道標」

ソニアのMAO(ミラクルアカシックオラクル)