2月のエネルギー<愛知ソニア>

みなさんお元気ですか?

2019年も早2の月に入り、
慌ただしく今年もスタートしています。

わたしはと言いますと、
12月中頃からここカナダネルソンの
娘宅に居候しております。

ですから、日本を離れて2月を
カナダで過ごすことになりました。
2月末に出版される予定の
ローナ・バーンさんの本を翻訳した
「奇跡のエンジェルコンタクト」の
出版に向けての最終大詰めを抱えて
ここにやって来ました。
ですから、三田にいる生活とまったく変わらないのです。
ただ、外の景色が変わっているだけ笑
いえいえ、そんなことはありません。
エハンさんとウリちゃんがおりませぬ!
その分、お互いに仕事は捗っております。
わたしは執筆家として、
こんな申し分ない環境にいつも感謝しております。
たいてい、本の「あとがき」を書く頃には、
ここか、ハワイなどどこか海外で、
ひとりで過ごすことになっているみたいです。

さてこれから、
2019年どんなエネルギーがやって来るのか、
スペクトルを2月あたりに合わせて、
アカシックを読むことにいたします。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

現在はちょっとしたと
トレードオフの状態かもしれません。

つまり、
一方を追求すれば他方を犠牲にせざるを得ないという状態です。
『具体的な選択肢の長所と短所をすべて考慮したうえで、
決定を行うことが求められる』
これが、トレードオフ状態です。

仕事上のプレッシャーが現われる時期です。
2月は、目的を達成させるのに最適な月です。
実際に現実化させるために努力を注ぎます。
前進、前進、前進しながら完成させ、形にすると時期です。

2月5日(火)には新月を迎えます。
旧歴のお正月です。
それまでには、
地上の古代の儀式が行われてきました。
日本の伝統行事『豆まき』もそのひとつです。
2月2日というこの同じ日に、
ケルトの伝統においては、
“Imbolg”(インボルグ)という行事が
古代から行われてきた大切な日です。

よって、
シンボリックな意味を見出すこと
あなたのマインドは働きやすくなります。
よってそれに相応しいシンクロが次々と
たくさん波のように押し寄せてくる
でしょう。
いずれにせよ、
わたしたちの多くが、
とても深い感情体験をするには違いないのです。
その感情は、2月1日頃までは、
ひたすら膨らんできます。
そのあと縮んでしまうか、
それはどうかわかりません。
あなた次第です。

2月5日の新月あたりを中心にエネルギーは、
とくにその前の今週末2月2日、3日あたりは、
とてもマジカルなエネルギーとして、
魔法をやってみたい方にとって、
最適なパワーデーとなります。
リーディングやヒーリングの予約を
入れてみてはいかがでしょうか?
きっとスゴイと思います。
もちろん、
新月の儀式を開始するのにも最適です。
あなたは新月のパワーとともに
なにか新しく開始したいことはありますか?
そこにフォーカスしてみてください。

実際に今回2月の新月は、
大きなグループでの願い事が叶うような
強烈なエネルギーのインパクトを運んできます
言い換えれば、
ビッグチャンス到来みたいな
エネルギーの波がやってきます。
これを無駄に見送るのですか?
なにかやってみてください!

皆さんと一緒にわたしもひとつ
やってみたいことがあります。
それは、新月を境に、
2月4日立春の日から、5日、6日と、
『アセンションプロセスが確実に
次なる新しいステージに到着しました』

これを一緒に祝うことです。

そこは今までニューエイジと言われてきたことが、
すべてルネッサンスのように開花し、
当たり前として受け入れられる社会が生まれている、
まさにアクエリアス時代の到来を祝う新月なのです。
So be it!

個々のインディヴィジュアリティが尊敬され、
ホリスティックにすべてが機能する社会です。
その誕生を先に祝うということを
ぜひ一緒にやりましょう!
集団魔法の効果はいかに?

そういう時代がやってきているということを、
認識してください。
誰もがサトルエネルギーの力を認める必要があります。
そのためにまず、
惑星地球と人類への愛と感謝を示してください。
あなた自身が種子となって地上で成長し、
新しい基盤を地上にもたらす者であるという
認識を固めてください。
わたしたちこそ、
アクエリアス(水瓶座)時代の
夜明けを運んでくるまさに、
‘Bringers of the Dawn’ なのです。
それを誇りとして、ぜひ自覚してください。

2月は、世界的に人間性に関することで、
集合意識が融合する
という、
美しくも醒めたグループエネルギーのバブルが、
ポンポンと青空に浮かぶ雲のように現われています。

それが何らかの平和のイベントとして
世界中の人々が喜ぶことでありますように!
『半世紀ほど積もり積もった何かに
終止符が打たれ、次なるページをめくる』

このような壮大なエネルギーの浄化が起きる
可能性を含んでいます。
ひょっとすると有名人か政治家、あるいは国連、
政府、銀行、大企業みたいなレベルで、
驚くようなニュースか話題が飛び交うかもしれません。

明らかに古いサイクルの終焉と、
新しいサイクルのスタートを意味します。
その新しいサイクルとは、
ちょうど1967年頃の風潮に似たエネルギーを
地球に運んできます。
「意識のルネッサンス」とも言える時代でした。
自分がヴィジュアライゼーションした人間に
実際にどんどん近づいて来ていることを自覚できるために
優美な人生を送ってください。
ヴィジュアライゼーションのパワーを
侮ってはなりません。
未来をヴィジュアライズすることで、
タイムジャンプが可能です。

意図と感情体を
ヴィジュアライゼーションに織り込みます。

2019年は、まさにプレアデスの存在たちのように
タイムジャンプをたくさん経験し、
別のタイムラインにシフトする方法を、
たくさん学んでください。

これは、
大きなコスミックサイクルが閉じようとするときに、
神のような存在たちが次なるリアリティの
基盤となる方式を投入しているときに、
つまり種子を提供するのです。
未来の植物が育つために!

でもこれほどのエネルギーには、
もちろん緊迫感も伴いますで、
周囲の人たちの精神状況にも十分に気を配ってください。
アセンションしたとか、もう悟ったとか、
自己的な到達を願い狂う人も現われるでしょう。
誰かを蹴落としたくて、
きつい批判を吐かなければ腹の虫が治まらないような人たちも
荒々しく登場しますので、
とばっちりを受けないように
周囲の環境にはくれぐれもご注意を!
自分の中でも爆発しそうな怒りや感情がこみ上げてくるような、
暴力的な赤い陽のエネルギーには、これにもご注意を!
アクエリアス時代に突入しても、
浄化は続きます!
陰である水のエレメントをお忘れなく!
陰陽のバランスを取ってください。

自己を見つめ、
冷静に物事を判断するパワーを養ってください。
そして、深くゆっくり長い呼吸することも!
その効果は肉体だけではなく、あらゆる層に届きます。

『皆が救われるまでは誰も救われません』
と、観音菩薩さまがおっしゃる通りです。

なにはさておき今年は、
調和の中で、
いかにワクワク気分を維持できるか、
そこにフォーカスし続けてください!

そのようなモーメントを
有り難く感謝するだけでいいのです!

講演会のお知らせ
ぜひ、お越しください。いつもの如く、きっとパワーと驚きの情報に満ちたひとときとなるでしょう!
ぜひご一緒してください!
「エハン&ソニア東京講演会「天使コンタクト」

愛知ソニアこれからのイベント情報

◆2019年4月4日間【定員御礼】

第5回MAO(ミラクルアカシックオラクル)


◆2019年5月6泊9日【定員御礼】

エハン&ソニアと行くエジプトの旅


◆2019年7月2日間【受付中】

第8回アカシックレコードリーダー認定コース


◆2019年8月27日~31【受付中】

アイルランド天使コンタクトの旅


◆2019年10月4日間【受付中】

第6回MAO(ミラクルアカシックオラクル)

◆2019年11月2.3日間【受付中】

世界的エンジェル・コミュニケーター「ローナ・バーン氏来日記念講演会、ワークショップ

ローナ・バーン氏初来日イベントのご紹介

【募集開始】ソニアのMAO(ミラクルアカシックオラクル)