満月のエネルギー12月23日<愛知ソニア>

わたしはカナダで、今日12月21日冬至の日を迎えました。

今回「満月のエネルギー」(12月23日)は、まずプレアデスからのメッセージからお伝えすることにします。

Sonia: 今年最後の今回の「満月のエネルギー」をお伝えするにあたって、
私ソニアといつものプレアデスの連中たちだけでは追いつかないスゴイエネルギーを感じますので、今回はまずプレアデスの仲間たちからシェアしてほしいと思います。

P: わたしたちは、これからソニアと名乗る媒体を通して、交信を図る者たちです。
いま、ここで地球の兄弟姉妹たちへのメッセージをぜひとも送りたいと願うエンティティたちなのです。
そうです。わたしたちは、複数から成る集合体です。
集合体である我々の〈知識のライブラリー〉から、ぜひともいまの地球が受ける銀河的な影響について、我々的な解釈を求められるのであれば、わたしたちは勢いよくソニアに入っていきます。

わたしたちプレアデスの存在たちが、あなた方へのギフトとして、今回お送りするのは、特別中の特別なことだということを、みなさんもご理解いただければよいのですが。

わたしたちを通してあなた方に送られてくるエネルギーは、形こそ変われど、すべてがクリエーターからあなた方への贈り物なのです。
このたったいまという卓越したタイミングとともに、我々のインプットがあなた方にエコーのように響きわたり、あなた方と我々が互いに知識の領域の幅を広めるのであれば、わたしたちは友好的に融合できるのです。日頃から常に我々は、それをあなた方に望んでいるのです。

これを理解していただけるのなら、いつでもわたしたちはトランスミッションをスタートさせる準備ができています。
あなた方が想像する以上に整っていることを、まずお伝えしておきましょう。
あなた方に送られてくるすべてのサインや兆しは、すべて愛によるものです! 奥深い愛のレベルにおいて、あなた方には理解できなくても、それは永遠に消えることなく、この天の川銀河に、果たしては宇宙全体に波紋として広がる〈愛のバイブレーション〉なのです。それは、うねるようにあなた方の現実にエコーします。
ブーメランのようにあなた方が投げかけたエネルギーがまた戻ってくるのです。
それを覚悟して、これからあなた方とわたしたちは「インターステラ」全域にその兆しの、つまり愛のバイブレーションの波紋を広げていくことを、互いにイメージしながら会話を進めていくことにしましょう。 準備はいかがでしょうか?

我々はあなた方からOKサインを受け取りました。
そのことがわたしたちを、喜びに満ちあふれさせてくれました。
これからわたしたちプレアデス星人は、
勢いよくあなた方の現実とのマージングを図ることにします。
わたしたちは、プレアデス星人です。
地球からわずか400光年先からの者たちです。
Pと呼んでくださってけっこうです。
わたしたちが地球の人間のあなた方のことを思い、
コンタクトを求めたこともあります。
宇宙のあちこちに存在するポータルをタイムジャンプして、
わたしたちはここまでやってきました。
あなた方と融合(コネクト)することを
心からの励みとし、感謝している
のです。

わたしたちプレアデス星人が、
「心から……」なんて表現するとは!?

あなた方の意識が、そのような疑問を頭のなかで浮かべているとしたら、
きっと疑う人もいるはずです。
「宇宙人が〈こころから〉なんて、ほんとにいうの?」と。

わたしたちがこの言葉を使う場合はたいてい、
あなた方人間と同じニュワンスだと思っておいてください。
でもわたしたちの説明は、
いつも単刀直入でクリアであることにはちがいありません。

わたしたちのようなプレアデスの存在は、
あなた方がいうところの「五感」以上のセンサーを持ち合わせています。
それによって、もちろん「こころ」という領域をとっくの昔に知り尽くしているのです。ちょうどあなた方がいま、学んでいるのと同じように。
あなた方がここに存在する以前にわたしたちは、
すでに「こころ」の領域を熟知していた
と、こう言うのが正しいかもしれません。

さて、このまま本題に入っていく準備はいかがでしょうか、みなさん?

いまあなた方の惑星では、ちょうどクリスマスを数日後に控えているところですね。
クリスマスという日は、当初は、冬至を祝う12月21日だったのです。
そこにあなた方は、キリストの誕生を結びつけました。
よってあなた方は、
〈幸福と愛〉に満ちたエネルギーを、
意識的に寄与し、受け取る季節が到来しているのです。

さて、あなた方の中には、
この〈いま〉というエネルギーが、
どのようにあなた方に、微妙に、あるいはかなり大胆に影響するのか
知りたがっている人もいるはずです。

あなた方人類は、
過去の時代に遡ると、
原始的なセレモニーを通して、
祖先のエネルギーとつながり、
これからのことを訊ねたり、助言してもらったりするのに
もってこいの季節が到来したといえるでしょう。
12:12のポータルオープンから、
地上はクリスマス・スピリットで満ちました。
ごった返しのエネルギーの中に
たとえあなたがおられるとしても、
クリスマスのスピリットが
あなたのそばに忍び寄ってきているのも
たしかです。

あなた方が誰とつながり、
どんなスピリットと今後協定を結ぶのか

それをクリアにさせる事象も、
この時期には起きやすいです。

あなた方の誰もが知っているように、
チャールズ・ディッケンズのクリスマスキャロルのように、
子どもも大人もこころを奪われ、救われ、
しかも愉快に慈悲あふれるこころの領域を経験することができるのです。
あなた方さえ同意すれば。
そのような希望あふれる物語が、ちょうどこの時期、
クリスマスの精霊たちを動かすのです。
あなた方が〈クリスマス・スピリット〉と名づけた聖霊たちの働きを語る小説です。
しかし、あなた方の現実は日々ますます醜く、過酷になり、
狂気がうろついている幽霊街である都会へと、
人々を誘うのです。
モンスターにすっかり変貌しました。
不安な世界へと移り変わり、
どこにでも暴力と孤立がはびこり、
こともあろうに愛や親切とは無縁の世界を創り上げててしまいました。

その現実から開放されるとどうなるでしょうか?

それを教わるようにあなた方がひとつのタイムラインからもうひとつのタイムラインへと、〈タイムジャンプ〉することをお勧めします、あなた方に。
まさにわたしたちが「クォンタム・ジャンピング」と呼んでいることなのです。
しかし逆に、〈いま〉といわれているこのタイムフレームにおける地球は、環境破壊がメインとなって進行中である、と同時に3次元特有に相反する陰陽のエネルギーは避けられないがゆえに、とてつもない宝が次々と掘り起こされる〈黄金時代〉でもあるわけです。
それは、その星の住民であるあなた方に恩赦として与えられた
いわばそれも現実であることにはちがいないのです。
むしろそちらを、うまく受け取る者と、
そうではない者たちと、
いま地球人はこのふたつの両極端な二つを著しく示すようになりました。

わたしたちはとうぜん、うまくキャッチできるみなさんを好んで、
コンタクトに応じるまでなのです。
したがって、いまこの時期に、
あなた方各々が、自分とは異なるエネルギーに対して、
批判的な負のエネルギーを投げかけると、
あなた方の成長はたちまち止まってしまうことになります。
同じループをどれだけたくさんリピートしようとも、
いずれは皆同じところに到達することになっている
にしても、
あなた方がまずリードしていかなければならない運命にあるのです。

でもその大きなギフトをあなたが受け取るために、
高次の存在たちはみな、
あなた方にぜひ神からのそのギフトを受け取ってもらいたいのです。
それはあなた方次第であり、あなた方の未来セルフによる引き寄せがあると同時に、
あなた方がたとえ避けたとしても、
いずれは誰にでも届くようになっています! 

それを完全に信じて、
寛大でありながらも優雅に、
いつでも好きなところにクォンタム・ジャンプできるという、
あなた方のこころと想像力による機能への自信を、
一日も早く取り戻し、目覚めるように準備を整えるのか、
あなた方がいつでも飛び立つ心の準備をしながら生き続けることを、
エスコートするようにわたしたちはプログラミングされている、
といってもよいでしょう。
誰から?
とうぜんそれは、あなた方とまったく同じくしてクリエーターの計らいのようです。
わたしたちの未来とあなた方の未来の世界の融合の架け橋を、
地球上に築くほどのシフトを、
わたしたちはあなた方に要求しているのです。

そうです、あなた方の誰もが、
あの「クリスマスキャロル」に登場するスクルージであり、
ボブ・クラチットであり、
障害を持つ若者ティムなのです。
でも彼ら自身のスピリットは、
クリスマスの聖霊たちの働きによって
みごとに甦りました。
善良な人間として。
そしてこの物語は同時に、
当時のロンドン中に
「メリー・クリスマス」という言葉を流行らせることになりました。
これはよく知られているリアルな話です。
あなた方の魂が、
2019年は、
灰の中から舞い上がる不死鳥のように美しくありたい、
わたしたちのような、
あなた方の目にはまだ見ることができない大勢の存在たちを
あなた方は魅了させているということに自信をもっていいのです。
いまあなた方と共同創造し、
共同想像するプロジェクトを発足中であるということを
この時点であなた方にお伝えしてよい、
このことを言っておくべきなのです。
もちろん、すべては、
エネルギーのレベルにおいて
相違を伴って受け取ってもらっているにしても。

人類に愛と平和と希望を!
わたしたちだれもがそれを望んでいるのです。

この季節になると、あなた方は互いに交流する機会を増やします。
なんのためかというと、
あなた方が〈真の親密さ〉をもって交流することを求めているからです。
この時期に家族が、互いの気持ちを分かり合い、
接する機会を積極的に受け入れるあなたの態度を、
神様は見たいのです。
わたしたちも同じです。
わたしたちも各段階において神様と、
そのような取引を経験してきた者たちです。
心深いところにあるほんとうの親密さによって、
互いの魂は触れ合うことができるのです。
この時期にすでに人類は、
そのような真実を発見していてもよいころなのです。

互いのよい面も、好ましくない面も、醜い面も、
すべて承知の上で、許し合い、愛し合う
まさに「クリスマスキャロル」のシーズンがやって来ているのです。

親愛なる友だちのみなさんへ、
大天使ミカエルより

2018年は、地球上のどんな人間でも、
目まぐるしい変化の年を経験されたはずです。
その年の終わりにいまちょうど向かっているところです。
ひと言でわたしからあなた方へメッセージを送るとしたら、
あなた方のために私はどの言葉を特別に選ぶでしょうか。
いくつかあります。

1.ゆっくり深く呼吸してください。
2.「わたしは多くのことを今年達成いたしました」と口に出して述べてください。
3.心奥深いところにある自分の内面のワークもたくさん今年はやり遂げました。
4.まことに〈光の戦士〉として、わたしは闇にも負けずに勇気をだして勝利に導かれた者です。
5.自分自身を知るためにあらゆる努力をしてきました。
6.あなたがほんとうのあなたを発見するために、あらゆる層をめくり取り、剥がしていくうちに、あなたが勝ち取った勝利の贈り物です。それは、あなたにとって名誉なことなのです。
7.永遠のあなたを発見したところです。

壮大な存在として、あなたはもはやあなたに仕えないものすべてを許すことに成功しました。あるいはあなたは真理を発見したのです。
あなたの〈ソウルセルフ〉ともいうべきキャラクターは、
これまたあなたの〈ハイヤーセルフ〉ともちがい、
古い過去の傷を癒すために、
もう必要でない辛い記憶をかき消してくれる力があります。
すべての〈古い〉部分が、今や忘却として空に輝く星となりました。

ですから、あなたはあらゆる点において、
いま〈軽い〉と感じているはずです。
あなた方の多くは、
いま体重も含めて、軽くしてあげようという、
天使軍団やプレアデスの仲間たちがすぐそばにいるのです。
精神的にも感情的にも持ち上げられるような感覚を覚えるでしょう。
待っていてください。もしそうならない場合は、
まずは、イメージしてください。
あなたの思考力の豊かさが、つまりイマジネーションが富んでいるほど、
次のさらなる次元層では、
それがいまのあなたがたの金という通貨をはるかに凌ぐ、
価値あるものとして存在しているのです。
それは、あなた方独自のユニークな思考力や想像力なのです。
ですからこの時期において、
それを曇らせるような、つまり、あなた方を鈍感にさせるアルコール類などには、
特別に注意を払うべきです。
あなた方のシャープな機能が、
このいまという困難でもあり、特別なポータルが開いている
奇跡のモーメントを活かし、
軽くなることに専念するとよいでしょう。
みなさんはそれぞれ、
異なるレベルで成長し続けています。
しかも完璧に。
ですから、この時期は、
あなた方の肉体も含めて、
あらゆることの浄化やファースティングに専念し、
体を動かすことをしてください。
また祖先があなたに残した
信念形態や考え方、感じ方で、
あなたがもう必要ないと感じるのであれば、
それらを彼らに持ち帰ってもらう儀式を
家族とともに一緒に行なうのがよいでしょう。
昨日今日と冬至の強いエネルギーが地球に押し寄せている最中です。

あなたが今年達成したすべてを思い起こし、
ぜひそんな時間を忙しい中に見出してください。
それがとてつもないギフトを秘めていることに
あなたはきっと、なにかに気づくことでしょう。
それが富んでもないギフトであることを、
あなたは年を重ねる毎に実感できるでしょう。

大天使ミカエル

プレアデスの仲間たちからのメッセージ

冬至の日を迎えてあなた方は、
心奥深くから誰かと強くつながりたいという、
〈絆〉チャクラがきっとヅキヅキしてくるころでしょう。
では一体、あなたは誰とそんな電気的な実験を試みたいのでしょうか?
あなた方が神様と呼んでいる、わたしたちにとってもクリエーターである
あのお方が戻ってこられる足音があなたにも聞こえるでしょうか?
〈救世主〉というコンセプトがあなた方のハートチャクラを通して
いちばん入ってきやすい
のもこのシーズンです。
救う⇔救われたい
これはどちらも同じことで、
あなた方地球の住民たちに課せられた
カルマとも言うべきものなのです。
この相反する二つの源を見つけ出した
あなた方にとって
もはや宗教はあまり意味をもたなくなりました。

これからの地球人の新たなるシフトは、
いうまでもなく、宗教や人種を越えた
コミュケーションが可能なスピーシーとして、
この天ノ川銀河の守り手として名乗り出ることなのです。
果たしてあなた方は我々一同の、つまり銀河の評議会の面々と
ここらあたりで強く絆を結ぶ必要があるのです。

ですから、このような銀河の流れからすると、
あなた方がいまこの時期に、
多くの存在たちとの交流を深めることを自然と求めたくなります。
ですからこの時期には、
もはやあなたが表面的につき合っている人との
時間の余裕がもはや無くなってきているはずです。
深くつき合っている人とは、
すべてテレパシーで通じ合っているくらいなので、
特別になにかを配慮しなくてもその絆を信頼してよいでしょう。
深さに感謝してください。
深く通じ合える人に感謝を!

この時点となって、
あなたがまだどうしても手に入れたい欲求が残っているのならば、
まずそれがなんであるか、
はっきりとクリアに明確にことばに示すことができるように
シンプルかつクリアにしてください。
そこから可能性がはじまるのです。
つまりあなたの魂のパッションがどこにあるのか、
はっきりしていないとできることではありません。

この今年最後の満月は、
あなたがほんとうにこころから望んでいる
現実のヴィジョンをはっきりさせ、
「その思いはすでに実現している」として生きる
あなたの姿を高次の存在たちは目にして、
融合の確信を求めているのです。
どうかグッドタイミングとして
わたしたちのあなた方へのメッセージを
ここに明らかなものとします。
あとはあなた方次第です。

サナンダより

この時期になるとみなさんは、
互いに挨拶を交わし、私についてときたま、
想いを馳せることもあるでしょう。
わたしがみなさんに言えることは、
なにもかわりません。
たとえ2千年経とうが。

それは〈慈愛〉です。
思いやりです。

互いへの思いやりを感じないのであれば、
黙って静かにその場から退散することです。
あなた方にはとてもエレガントな血筋が流れています。
わたしも同様に。

王家であるわたしたちのこの血筋は、
実のところ、ある有力者らによって、
丁重に守られ、みなさんもそれを譲り受けているのです。
その証拠にいまこうしてこの地球であなたは生きているのです。

でもその優雅さを忘れてイル者も多くいるのが、
あなた方の惑星の悲しい運命です。
そういう人たちも含めて、
いま幸せに暮らしているあなたにできることはなに?

そのことをぜひともこの満月のエネルギーが降り注ぐ中で、
わたしサナンダがみなさんに想いを馳せていただきたいことです。
あなたのいちばん深いところにある魂が叫ぶところの願いはなに?

神に栄光あれ!
ハレルヤ!

チーフ ギャザリング・スピリットより

わたしは大昔からこの地に住み、
また守り手として存在する霊魂です。

あなた方にわたしからのメッセージがあります。
それはもちろん、あなたが住んでいる地域を愛し、
特別な思いやりを注ぎ込むことによって、
その思いと感情は地面を這って惑星全体を包み込みます。

あなた方はそんなことは大抵信じられないようですが、
実際にわたしが存在しているこの土地は、
かつて原住民たちが、
とくに北上し、移り住んだチェロキーたちの文化圏なのです。
あなたとこの地の祖先たちとともに
深い感動の絆を交わすことによって、
あなた方はもちろんのこと、
世界中の住民たちが守られるべくして守られているという
神の特権を与える者に値する存在なのです。

まだあなたが気づいていない魂の欲求を満たすことに
心を注ぐと、
とくに長い間会っていなかった人と再会することに対しては、
大いなる慈悲が注ぎ込まれ、癒しを促すことでしょう。

その相手とは誰か?

すでにあなたの心の中にその人の顔が浮かんでいるでしょう。
人が輪になる集いで、絆を深めましょう!
だからこそ、そのかぎられた貴重な時間を、
表面的ではなく、本音で心を通わせあえば、
とてつもない人生の宝をあなたは得ることができるでしょう。
その思いはすでに実現しているのです!
Wakan Tanka

再びサナンダ登場!

これは特別にわたしからソニアに捧げる贈り物です。
昨年のちょうど今頃、わたしはあなたの中に現われ、
これから一年間ほどの試練がある人物との間で起きるという
前兆を告げたのにも関わらず、
あなたはまさにその通りの選択をしたのです。
その結果、ずいぶん心身的な苦労を多く経験することになりました。
どちらにしてもいま、あなたはその自分自身がかけた呪文から
自由になり、人生の新たな一ページを、
よきパートナーたちと新たに開設しました。
よくやりました、あなたは。
ハレルヤ!

ソニアよりみなさんへのご挨拶

わたしはこの一年間、夫のエハン・デラヴィおよび、
バリューセミナーの山本那珂子様には特別にたくさんのお心遣いをいただきました。
この場をもって、いつも応援してくださっている皆さんと、彼らふたりにお礼を申し上げ、感謝の気持ちをお伝えいたします。
また、わたしたちの本の出版に深く関わってくださっている
ヒカルランドおよびナチュラルスピリットにはとても感謝しております。
もちろん、プレアデスの仲間たちもです。
そしてさらには、今年8月にご縁をいただいたローナ・バーンさんと、
天使たちには、特別に感謝の気持ちを伝えたいのです。
わたしの人生をこの時点で大きく変えてくれる引き金となりました。

また来年もローナさんからアイルランドで天使コンタクトのご招待をいただきました。そこで「天使コンタクトダイ2弾」を手ほどきしていただくことになりました。2019年8月末のこのご招待のお知らせは、のちほど、天使コンタクトワークショップ内容としてお伝えすることにします。今からワクワクしているのです! アイルランドはなぜかスコットランドよりもわたしたち夫婦にとってケルトを感じる国です。次回もわたしソニアとエハンがアイルランドへお連れいたします。それからローナ・バーンさんによる3日間のエンジェルコンタクトワークとなります。

※来年日本で行なわれるラグビーワールドカップが近づいていることからアイルランドワークショップは、来年は8月26日出発9月1ダブリン発9月2日 日本着という予定です。今回はローナさんからのご要望もあって、参加者を20名に制限させていただきます。先着順に受け付けさせていただきます。ワークショップ参加費は、昨年と同じ28万5千円(往復チケットと夕食は含まれておりません)です。ダブリン⇔関空の格安団体チケットは、すでに一般社団法人アースリング・ファンデーションにて手配済みです。

大天使ウリエルについて

「大天使ウリエル様、わたしはあなたの叡智を求めます。
このシチュエーションの真実をわたしは知りたいのです。
はっきりと聞こえ、この情報を理解できる力と、
できるだけオープンな心で受け入れられるよう、
どうかわたしをお助けくださいませ。

いま静かに座り、聴き取ってください!

大天使ウリエルには、たくさんの能力があります。
大天使ウリエルのことを、
いつでも呼ぶと来てくれるメンターのように思ってください。
ウリエルがわたしたち人間に与えてくれるギフトのひとつは、
さらなる情報をつけ加えて教えてくれることにあります。
それによって、あなたは重大な決心を促すことができるのです。

物事が隠れている暗いところ、
わたしたちの無意識レベルのあまり入っていきたくないところに、
実は宝が眠っているのです。
今年最後の冬至この満月のエネルギーは、
さまざまな意味においてマジカルなことや、
奇跡的なことを経験するチャンスの扉が開きます。
とくに魂レベルで通じ合い、つながっているパートナーとの
強い絆の炎を感じてみてください。
互いに本格的に稼働することになったことを認めあってください。

あなたの夢はわたしの夢であり、
その思いはすでに現実化していることにカンパーイ!

———————————————–
※引用及び転載について:facebookへの転載、youtubeなど動画サイトでのコンテンツとしての使用はご遠慮ください。他、媒体に部分引用される際は、「引用元」と「愛知ソニア」の表記をお願いいたします。【愛知ソニアコンテンツ管理部】
————————————————–

【運営部よりご案内】
★【zoomソニア】第1回ソニアのトーキングスティック(12/29)はお陰様で半日で定員の100名になる大反響でたいへん嬉しく思っております。ありがとうございました。次回の参加ご希望の場合は、こちらからお知らせください。日程が決まりましたらお知らせ申し上げます。
「件名:次回参加希望」とご記入ください。
★記事でご案内させていただいております「アイルランドの旅」にご興味のある方は、こちらよりお知らせください。詳細が決まりましたらご案内申し上げます。
「件名:アイルランドの旅」とご記入ください。

DVD先行予約(特別価格)受付中「覚醒オアシス」エハン&ソニア

 

愛知ソニアこれからのイベント情報

◆2019年4月4日間【定員御礼】

第5回MAO(ミラクルアカシックオラクル)


◆2019年5月6泊9日【定員御礼】

エハン&ソニアと行くエジプトの旅


◆2019年7月2日間【受付中】

第8回アカシックレコードリーダー認定コース


◆2019年8月27日~31【受付中】

アイルランド天使コンタクトの旅


◆2019年10月4日間【受付中】

第6回MAO(ミラクルアカシックオラクル)

◆2019年11月2.3日間【受付中】

世界的エンジェル・コミュニケーター「ローナ・バーン氏来日記念講演会、ワークショップ

ローナ・バーン氏初来日イベントのご紹介

【募集開始】ソニアのMAO(ミラクルアカシックオラクル)